LISK(リスク)・ビットフライヤーで取り扱い開始

LISK(リスク)・ビットフライヤーで取り扱い開始!

1月31日、国内大手取引所の bitflyer(ビットフライヤー)で仮想通貨 LISK(リスク)の取り扱い開始が発表されました!
既に販売形式にて取引は開始されており、他の仮想通貨と同様にビットフライヤーで購入・売却を行う事ができます。


管理人もLISKを持っているので、買える場所が増えるのは嬉しいです。
取引所に並ぶだけでも、「この通貨なんだろう?」という形で多くの人の目に触れますし、知名度に大きく影響しますもんね。
おそらく、数日間は注目を集めるでしょうし、取引も活発に行われるかもしれませんね!

LISK(リスク)を購入するなら

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

■ビットフライヤー登録方法
(姉妹サイトの解説記事です)

管理人がLISK取引をする時は、海外取引所のBinanceをメインで使っています。

■Binance登録方法
(姉妹サイトの解説記事です)

The following two tabs change content below.
■管理人 hayapo
■管理人 hayapo
【脳筋ゴリラのマネーゲーム】【仮想通貨が使えるお店】の管理人。ゲームと麻雀をこよなく愛する。Webサイトの管理・仮想通貨取引を行うにも関わらず、いまいちアナログから抜け出せない残念な人。 座右の銘は[乾坤一擲]だが、実際は守備型ジリ貧なしくずしタイプ。