韓国取引所〔KORBIT〕仮想通貨5種類の取扱い停止

〔KORBIT〕仮想通貨5種類の取扱い停止

5月21日、韓国の仮想通貨取引所〔KORBIT〕は、WEBサイト上で仮想通貨5種類の取扱い停止を発表しました。

対象の仮想通貨

・Monero(モネロ):XMR
・Augur(オーガー):REP
・DASH(ダッシュ):DASH
・Zcash(ジーキャッシュ):ZEC
・STEEM(スチーム):STEEM

売買の停止日時

Buy(購入)停止:2018年5/28 15:00
Sell(販売)停止:2018年6/21 15:00


取扱い停止の理由について

〔KORBIT〕のWEBサイトでは、詳細な理由については触れられていないが、取扱い再開の可能性を示唆する部分も確認できる。

《引用元⇒korbitblog
我々は、より多くの暗号化された通貨の安全な取引を促進するよう努めているが、影響を受けたコインの取引の再開の日付をまだ決定していない。したがって、上記の暗号化通貨を売却または撤回することによって、お客様の利益を保護するようアドバイスします。

Monero/DASH/Zcashは、いわゆる「匿名性に特化したコイン」として有名ですね。
STEEMについては、KORBITの5月8日のブログ記事で『外部の問題のため引き出しは無期限に停止する』と対応を発表しています。
KORBITを利用している人は公式を確認して早めに対応してくださいね!

※参照元※この記事はコチラを参考に執筆しました。
korbitblog

 

The following two tabs change content below.
■管理人 hayapo
■管理人 hayapo
仮想通貨まとめNEWSの管理人。ゲームと麻雀をこよなく愛する。Webサイトの管理・仮想通貨取引を行うにも関わらず、いまいちアナログから抜け出せない残念な人。 座右の銘は[乾坤一擲]だが、実際は守備型ジリ貧なしくずしタイプ。