走れ!ビットコイン号!

走れ!ビットコイン号!

ラテンアメリカの非営利団体 Bitcoin Argentina、Bitcoin Americanaは、仮想通貨の知識を広め、採用を促進する目的としたプログラムBitcoinetaを開始しました。

「Bitcoineta」

2つのNGOは、共同で車を購入し、ビットコインのロゴが大きくペイントされたミニバンでアルゼンチンの都市や村々を訪問し、ビットコインの使用方法などのPRを行います。
車両にはスタッフの生活ツールや食料の他に、動画を投影するプロジェクターなどが積み込まれます。
アルゼンチンを周ったあとは、ラテンアメリカ全域で同様のキャンペーンを開始する計画を準備している。

Bitcoineta創設者の1人:Gabriel Kurman氏

最新の知識や情報にアクセスできない環境にある人達に対し、ビットコインとブロックチェーン技術を広めることが夢です。
Bitcoinetaの目標は、アルゼンチンの全ての小さな町や都市、そして他の国々に到達し、人々にこの技術の恩恵を受ける方法を伝えることです。

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m ※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。
infobae.com
news.bitcoin.com

The following two tabs change content below.
■管理人 hayapo
■管理人 hayapo
仮想通貨まとめNEWSの管理人。ゲームと麻雀をこよなく愛する。Webサイトの管理・仮想通貨取引を行うにも関わらず、いまいちアナログから抜け出せない残念な人。 座右の銘は[乾坤一擲]だが、実際は守備型ジリ貧なしくずしタイプ。