人気ゲーム「Fortnite」のプレイヤーを狙ったBTC盗難マルウェア

「Fortnite」のプレイヤーを狙ったBTC盗難マルウェア

サイバーセキュリティ企業Malwarebytesが10月2日に発表したレポートによると、人気ゲーム『Fortnite(フォートナイト)』の*チートツールに偽装したデータ盗難マルウェアの存在が報告されている。

※チート⇒改造・ゲームデータの書き換えなどを使った”いわゆる不正行為”
簡単に言えば、撃たれても死なない、障害物をすり抜ける、瞬間移動するなど、ゲームプログラムを不正改造すること。

スポンサーリンク

マルウェアの概要は?

レポートによると、YouTubeに投稿された人気ゲーム「Fortnite」のプレイ動画の概要欄に貼られたURLの接続先から、「改造ツールとして偽装されたデータ盗難マルウェアが検出された」という内容だ。

①YouTubeに、改造(チート)ツールを使用してプレイした『Fortnite』の動画が投稿される
②YouTube動画概要欄で改造ツールがダウンロードできるサイトのURLを掲載
③興味を持った閲覧者がURLにアクセス
④手順を踏んで改造ツールをダウンロードすると、ツール内に仕込まれたマルウェアも同時にダウンロード
⑤PC内の様々なデータを盗難、その中にはBitcoin Walletにリンクされたデータも標的に

人気ゲームを餌に

Fortniteは、1億2500万人を超えるプレイ人口を持ち、世界的に大人気のゲームタイトルだ。

YouTubeに投稿された問題のURLをリンクする動画は、既にほとんどがアカウント停止・凍結などの処置を受けている。
ある1つの動画では、シャットダウンされるまでに約12万回の視聴回数があった。
Malwarebytesのレポートでは、執筆時点で、問題の悪質なファイルのダウンロード数が1,207回に達していると報告されている。


なるほど…。世界的に大人気なゲームの不正改造ツールを餌にマルウェアですか。
データ盗難の標的の1つにBitcoin Walletも含まれていたと。
初心忘れるべからずじゃないですが、WEBサイトから何かをダウンロードする時、アプリを入手する時などはよく確認して慎重な行動を心掛けたいですね!

この記事は海外のニュースを翻訳・編集し、筆者の主観で注釈を入れています。 できる限り正確な情報を意識しておりますが、翻訳による言葉の意味の誤認等がある可能性もあります。 その点にご留意の上、ご覧くださいm(__)m ※参照元※この記事はコチラのニュース記事を参考に執筆しました。
blog.malwarebytes.com

The following two tabs change content below.
■管理人 hayapo
■管理人 hayapo
仮想通貨まとめNEWSの管理人。ゲームと麻雀をこよなく愛する。Webサイトの管理・仮想通貨取引を行うにも関わらず、いまいちアナログから抜け出せない残念な人。 座右の銘は[乾坤一擲]だが、実際は守備型ジリ貧なしくずしタイプ。