ビットコイン大丈夫?送金手数料高過ぎじゃない?

時折記事にしているのですが、ビットコインの送金手数料が本当に高く、今や1,000円オーバー。手数料の高さから、ビットコイン決済を取り止める会社や、導入を足踏みしている会社た多くあると聞きます。

大きな弊害であるブロックストリーム社

このような手数料の高さの背景にあるのが、ビットコインのコア派と呼ばれるブロックストリーム社。
Segwitを実装したり、ライトニングネットワークの実装へと勤しんでいるようだが、実際のところそれらは送金手数料をせしめるための手段だと言われている。

勿論この内容には様々な議論がなされているが、交通道路の料金所に例えて雑に説明すると
・ビットコイン→1車線+料金所(料金はオークション制)
・ビットコインキャッシュ→8車線+安価ETC

このくらい違う。ビットコイン価格が上がるにつれて、その実態(有用性)がなくなってきていることから、バブルの予感もせざるを得ない。

ビットコインの利用から追い出された人々

実際のところ、上の画像のように元々ビットコインを通貨として使っていた貧しい国の人々は、その送金手数料の高さから、ビットコインの利用を追い出されている。

これではナカモトサトシ氏が目指した「銀行に講座を持てないような人でも利用ができる」には大きく反しており、尚且つ少額な支払いにも対応できない。本末転倒である。
逆にビットコインキャッシュは手数料も安く、誰にでも扱うことができる。

ビットコインに取って代わる通貨が誕生する?

コア派であるブロックストリーム社は、おそらくブロックの拡張はしない。なので今後のビットコインの手数料は上がり続け、いつか使われなくなる可能性があるし、このままでは加熱した市場が弾ける可能性があります。価格が上昇すればするほど、実態が無くなっていくなんて・・皮肉ですね。マイナー派であるビットコインキャッシュが、今の真のビットコインにとってかわる日もそう遠くはないのかもしれません。

また利用者側からすると「安い・早い・便利」が良いに決まってますし、今までの時代の流れもそうです。インターネットがこんなに普及するなんて!スマホがこんなに普及するなんて!携帯電話にカメラが当たり前になるなんて!大昔に誰が想像したでしょうか。

ネムやリップルの方が手数料も安く取り扱い易いのは火を見るより明らかなので、今後はネムやリップルの支払い対応といったお店が増えてくるかもしれません。
・・・そしたら、サイト名を変えなきゃですねえ。

The following two tabs change content below.
tomo
tomo
仮想通貨が気になりすぎて仕事やめました。仮想通貨まとめニュースで記事かいてます。よく迷子になります。簡単なwebサイトならササッと作れるので、困っている人は連絡してください。NiceHashにほったらかしにしてたウォレットがハックされて傷心です。好きなもの:コーヒー、お酒、JoJo